トップページ
トップページブログ
2014/12/25
クリスマス

 皆さんは、どんなクリスマスの夜を過ごされましたか?
子供が小さかった頃は、早々とツリーを飾りケーキを焼いたり、夜中にサンタが
枕元にプレゼントを置いていった事にするために、数日前から子供の欲しいものを聞き出したりしていたことが懐かしい。
事前に用意したプレゼントを見つからないところに隠したりもして(笑)

 最近は子供も大きくなってツリーを飾らずリースだけのことも・・・
今年は仕事から帰ると、懐かしいツリーが飾られていた。やっぱ雰囲気いい
もうサンタプレゼント作戦は必要ないと思っていましたが、子供に普段なかなか伝えられないことをクリスマスカードに書いて置いてみました( ..)φメモメモ
読んでくれたかなぁ・・・・???

 せっかく出したツリーがグレースちゃんに倒されなければいいけどぉぉぉぉ
なんかカメラ目線でポーズしてるぅ(・_・;)
食べ物だと思ってそう?



 






2014/12/22
ホワイトアウトですか?

 すっかりご無沙汰しました。
今年も残すところ数日となりました。
12月は、何かと気忙しい日を送っている人も
多いはず・・・
それなのに今日のお天気凄くないですか?
先日、テレビで沢山の警報が出ていた時より
今の旭川は、運転中も前が真っ白で見えない(@_@;)
雪も風も凄いです。
どうかくれぐれも、(急ぐ気持ちはわかりますが)
気を付けてこの師走をお過ごしください。出かける前
お互いに一声かけ合うだけでもかなり違います。
あと少し・・皆様もご自愛ください。


2014/10/17
ポプラの枝になる

♪君が涙の時には僕はポプラの枝になる・・・・♪
言わずと知れた中島みゆきの名曲「空と君のあいだに」である。
この曲を聞くといつも考えさせるのは「何でポプラの枝なのか?」
大きく成長するポプラみたいに君を守るよという意味なのだろうか。
ポプラの枝みたいに折れやすいものがどうして君を守れるのか不思議であった。
北海道出身の中島みゆきなら成長は遅いが、長寿で高木になり、枝はしなって
折れにくいオンコの枝を何故えらばなかったのか、
私なりに彼女が見た景色を想像してみよう。

ポプラの枝は、箒形に上を向いて成長する。だから、
雨の時(君が涙の時)その枝で雨宿りはできないが、
雨でその涙をわからなくしてあげる。あるいは、一緒に泣いてあげると
ポプラの枝を見て思ったのでは、
まさに驚きですね、木の見方、見え方、考え方が全然違うし国語能力の違いが
はっきりした。

今度は樹冠が丸く枝が広がる「改良ポプラの枝」にしてください。
2014/04/02
桜咲く

4月3日開花予定日でしたが・・・
本日、一気に満開です?(◎o◎)/!

なんて美しいのでしょう♡

(花は、人の一生に似ていますね・・・・)
花が咲くのは勿論美しいですが
花が散る時も咲く時と同じように美しい様に思います。
人の一生が桜ほど短ければ大変なことですが
生きてることは凄いことだと、いつも花を見て
感じます。

公園の桜が咲くのは、5月でしょうか?
今から楽しみですね


2014/04/02
流し素麺

少し気が早いですが・・・
雪の作業も一段落したところで
昔懐かしい夏の風物詩、竹製流し素麺セットを
作りました。

気の合う仲間や、子供たちとのイベントに
お勧めです(*^_^*)
今回の長さは、14m30cmとかなり多人数で
楽しめます♡

今回は、特別に竹の器も作りました。
イベント好きの方 ご連絡お待ちしています。

販売価格 ¥35.000円(特価)

*1m〜30mサイズまではオーダー可能です。
(応相談)
<新しい記事    過去の記事>